ブログ

アイラニ英語教室 ハロウィン振り返り

アイラニ英語教室のハロウィンレッスンは

ブラウン英語教室として1998年にスタートしました。

当時はtrick-or-treatingの風習を知る日本人は少なくて、

ご近所の方々にお菓子を預けて、5軒まわることから始めました。

その後、私たちの英語教育活動に賛同してくださるご近所の方々がお菓子を予め用意してくださるようになりました。

毎年20〜40人ほどの子どもたちを引き連れて住宅地をまわり、地域の方々に支えられて10年ほど開催しておりました。

現在では商業的にもハロウィンは盛り上がり、ハロウィン週末、ハロウィン当日には至る所で仮装した子どもたちが見受けられます。

アイラニ英語教育では、より英語圏の文化に近い

Trick-or-treatingが体験できる工夫をして、活動場所を選んでいます。

来年のハロウィンも、アメリカの子どもたちが「ハロウィンと言えば、これをやる!」というアクティビティーをご用意しています。写真はミイラ作りゲームです。

お楽しみに( ◠‿◠ )

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る