ブログ

イースターエッグ探しゲーム

今日はアイラニ英語教室のキッズクラス低学年のクラスの様子をお知らせします。

毎年春にはイースターをテーマにレッスンしています。

小学低学年の生徒たちに人気なのがイースターエッグ探しゲームです。Easter Egg Huntと呼ばれています。

2グループに分かれ、一つのグループがカラフルなイースターエッグを部屋中に隠し、もう一つのグループが探し出す。

探しだしたタマゴの数を数えたり、タマゴの中に入っているものによって点数を足したり、かけたりして総合点数を計算していきます。

今日は、まだ英語を始めて3回目の小学生たちが1−30の数字を言えるようになった後は、数字を足したり、かけたりしながら最大64まで英語で言いました。

ただ数字を英語で言えるようになることを目標とはせず、ゲームを進行させるため、またチームの勝敗を数字で確認するために英語を使います。

毎回のレッスンでコミュニケーションツールとして英語を感じてもらう事を心がけています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る