ブログ

アイラニ英語教室 大人クラス オバマ前大統領の著書を使って

こんにちは。Patsyです。

小学校の同期会で、英語の話になり、家具屋さんでアルバイトをしていたYちゃんが英語が外国人のお客様がいらした時、通じなくて困った経験を話してしてくれました。「私、英語を教えているの。勉強したいなら、教えようか?」という流れになり、出身地の本牧に月一回出前をすることになってから早一年。「復習しようと思っていたんだけれど、あっと言う間に一カ月が経っちゃった!」と言いながらも、中学生に習った時とはちょっと違ったアプローチでのレッスンに、わいわいがやがやと楽しく勉強しています。

 

先日、フロリダの従姉Daisyをお見舞いに行った時、従姉の夫Janikが「絶対この本はお勧めだから、日本に持って帰って」とプレゼントしてくれた、オバマ前大統領著の“of THEE I SINGA Letter to My Daughters~”は、幼馴染Mちゃんの琴線に触れたようで、先週の同期会に集まった女子たちに盛んにシェアしていました。オバマ前大統領が就任間もなく、二人のお嬢さんに向けて語り掛けるというスタイルで記した、アメリカの子どもたちへのメッセージが綴られています。時まさに、ドナルド・トランプが政権に就いた直後にこの本と出会い、America Firstのトランプとは真逆の考えを持ったオバマさんには、哲学があるなぁ・・・と改めて感心しました。

 

大人のクラスはテスト対策などに縛られることなく、自由に英語を味わうことができるので、子どもクラスとは違った楽しみがあります。

Have I told you that America is made up of people of every kind? (アメリカは、いろいろな種類の人々で成り立っているって、僕は君たちに言ったことがあったっけ?)オバマさんは問いかけます。多様性を認める国、それがアメリカの目指す姿でしたよね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る