保護者の方&卒業生の声

生徒・保護者の方の声 子ども英語教室『アイラニ英語教室』横浜山手・上大岡

保護者の方々の声

岩本様

姉妹ともども BES(現アイラニ英語教室)には途中、父親の海外赴任帯同や 引っ越してしまったことを除いても 10年近く お世話になりました。 小学生の姉、幼児だった妹の英語への 興味を引き出して いただいたのは BESの おかげでした。 日本にいながらネイティヴスピーカーのような発音で授業していただいたことが 素直な聴覚の時代に 一番のチカラになったのではないかと思っています。 通っていた後半に発音とスペリングに特化した教材を取り入れるとうかがったときは 母親のわたしが 真っ先に飛びつきました。 英語の発音を系統立てて解き明かし しかも子どもにも分かる教材に 視界が いきなりクリアになったような 興奮は いままで感じたことのないものでした。 この教材の魅力は 発音、ヒアリング、 派生語 多岐に及びます。 子どもたちだけに習わせるのは もったいないと 母親のわたしも 個別指導を特別にお願いしたのでした。 英語教育は一朝一夕で習得できるもの ではありません。また塾や学校に 任せていれば身につくものでもありません。 英語を学ぶ入り口で適切な指導を していただける教育者に巡り会い 親も 一緒に学ぶ気持ちで続けられる 環境を整えてやることが親の勤めでは ないでしょうか。 わたくしはBESに巡り会え 子どもの 習熟度を折に触れ感じ先生方に いまも感謝の念でいっぱいです。

 

鈴木様

Brown English School(現アイラニ英語教室)の英語システムはすごい。2年半娘が習ってた英語教育、音声学。2年間は音声のみを教わってきた、その後はそれをベースに難関私立中学で使われているテキストで勉強しました。小学校6年から中学の教科書を使い始め、公立中学校に通う娘は簡単に理解できると言っていました。この教育のすごいところは、英語のスペルを見れば発音でき、発音を聞けばスペルが書けるところ。中1になり、英検4級合格も難しくなかったようです。4級受験については、娘は前日に問題集を一通り解き、パターンを覚えて受験、ヒヤリングや発音はとても簡単だったそうです。中2程度の問題なのに9割以上でき、驚きました。娘いわく、読めるから意味がわからなければ辞書を引けばいい、ネイティブスピーカーの話も音は聞き取れるそうです。

英語の教育システムとご縁があったおかげで、娘はその後、中2で英検準2級に合格しました。高校2年からロシアに交換留学。帰国後は飛び級、国立大学受験を考えているようです。教育システムもしかりですが、やはり先生のエネルギー魂をうけとり知識は身につくものだと思います。

S様

中学入学前までにフォニックスで、発音とスペリングのルールや決まりなどを教えていただけた事により、
中学での英語の授業と定期テストがスムーズに受けられたようです
この言語学習にアプローチしたエミリ先生の毎週のレッスンは、非常にユニークであり、他の英語関連のスクールとは違い、2年間でカリキュラムが組まれていました。終了後の満足度も高かったです。
初めは小学生に理解できるのか不安もありましたが、季節のイベントやゲームなどを取り入れて下さり、頭の柔らかい内に子供たちが楽しく習得出来るように工夫をして下さっていました。何よりも毎週のレッスン後の子供たちの目の輝きが違いました。
娘は中学で迷わずESS部に入部しましたし、将来は英語に関わる仕事がしたい。と言っております。
英語が大好きになったのもアイラニ英語教室の先生のレッスンとカリキュラムが魅力的だったからだと思います。

 

E.H様
これまで何をやっても続かなかったお稽古ごとが、英語教室は毎回楽しみに参加していて、親としてとても嬉しいです。英語教室で習った数字や天気の歌は、家でもよく口ずさんで、すっかり自分のものにしている様子で、参加させて良かったです。子どもの吸収力に毎回ビックリさせられます。息子と参加しながら、遠い昔に覚えた英語のフレーズを思い出せて、自分の復習にもなっています。英語教室での工作をとても楽しんでいます。作った折り紙やクリスマスの飾りは、家で更に飾りを付け加えたりして大事にしています。

 

卒業生の声

Nanamiちゃん

小学生から大学在学までの10年余りを、ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)にお世話になりました。 小学生当時は英語を使ったゲームや会話で、楽しく学ぶことがメインでした。ハロウィンには仮装をして教室周辺を練り歩いたり、イースターにはイースターエッグを作ったり、友人との楽しい思い出がたくさんあります。 小学6年生のとき、父の転勤でシンガポールで学ぶ機会があったのですが、そこで英語を流暢に話す同級生に出会い衝撃を受けました。それから英語をツールとして使えるようになれば自分の可能性も拡がるのではと英語への興味が一層強まり、帰国後は高校留学を目指し、相談に乗っていただくようになりました。 留学が決まってからは発音矯正プログラムを母娘で受講しました。それまでの自己流の発音がどの程度のものだったのか、今となっては分かりませんが、セミプライベートレッスンで正しく発音できるまで、辛抱強く特訓していただきました。留学してから多々苦労はあったものの、発音で苦労したことは一度もありません。 留学中も夏休みに帰国している間は、アカデミックライティングを教えていただきました。海外と日本の論文の書き方は全く違うのですが、構成の仕方から添削まで丁寧に見ていただき、また、意見をより効果的に見せる方法等、テクニックも教わりました。 そのときどきの私のニーズに合わせて柔軟に対応してくださったことが助けになり、また自信にも繋がりました。一口に英語教育といっても様々なメソッドがありますが、ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)では、個々の能力を引き出すための最善の方法をオーダーメイドしてくださることと思います。

 

Tomoeちゃん

ブラウン英語教室には小学校低学年の頃から中学卒業まで長い間お世話になりました。
私はPatsy先生にずっと教えて頂いたのですが、小学生の頃はハロウィンパーティーで仮装してご近所をまわったり、また、ガレージセールなどイベントも本当に楽しかったです!
小学生の頃はカードを使ってゲーム感覚で英語を身に着けることができました。また、中学生になる頃には鏡を見ながら舌の動きを確認しつつ発音強化。最初はすごく恥ずかしかったけれど、先生のネイティブな発音をずっと耳にしていたのもあり、発音強化もあり、お陰様で、高校のスピーチコンテストで2位に入賞する事ができました。

先生の親身になってくれる人柄も大好きで、ずっと楽しく通うことができ、学校の授業でも英語が一番好きで、大学も英語を身につけられる国際学科に進学しました。また、先生のボランティア活動にも感銘を受け、先生の様に何か人の役に立てないかと思い、大学時代には南アフリカにある少数民族のAIDS孤児院に1ヶ月、バングラデシュに2週間ボランティア活動をしに行きました。ブラウン英語教室での経験は私の人生の宝物です!!英語教室をやめてから15年以上経ちますが、今でも先生方には育児のアドバイスを頂いたり、お世話になっております。本当にブラウン英語教室は、英語はもちろん、これからの人生の中で素晴らしい経験が出来る場だと思います。英語のスキルだけでなく、人として本当に素晴らしい先生たちだからこそ。

 

Chihiroちゃん

小学校低学年の教室では、ハロウィンなどのイベントや、カードを使って様々な単語を体を使いながら覚えたことが印象に残っています。小さい頃から少しずつ英語に触れていたお陰で、中学に入り、英語を本格的に”教科”として学び始めたとき、全く苦に感じませんでした。
私は小さい頃からピアノも習っていました。高校に入りバンドを始め、ベースという未知の楽器に触れたときも、音楽の感覚が養われていたので、練習するというよりもピアノの延長線上にベースがあったという感じでした。つまり、難しい、練習がきついとは思わずに弾けるようになったということです。英語も音楽と同様に、小さな頃からブラウン英語教室で英語に触れていたので、とてもスムーズに教科としての英語を受け入れることができました。音楽の感覚同様、英語の感覚が養われていたのだと思います。

また、高学年から習った発音とスペリングのプログラムは、英語を使う・勉強する上で本当に本当に役に立ったと思っています。たかが発音かもしれませんが、発音の学習をすることにより、英語への受け皿が出来るのです。正しい発音で話すことにより、英会話力の自信へと繋がり、それが結果的にスピーキングだけでなく、リスニングやライティング、全てに繋がると思います。 中学から大学にかけて、英語の試験で苦労した記憶は一切ありません。そして、英語だけはいつもハイスコアだったのは、学生にとっては大きなアドバンテージだったと思います。 現在、オーストラリアに1年半程住んでいます。英語とはほぼ4.5年ほど触れ合っていない状態でこちらに移住してからも、「日本人アクセントがないね」と、シェアメイトやカスタマーに言われるのは相変わらずです!それは私が英語を話す上での大きな自信に変わりはありません。移住して、すぐにホストファミリーや学校の友達や先生とたくさん英語で話せたのは、ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)での経験だと思っています。

仕事中に、メルボルンに住む南米系移民の方に、「とても英語がうまいけど何年オーストラリアにいるの?」と聞かれ、まだ半年ちょっとだよと答えて、すごく驚かれ、どうやったら半年でそんなに話せるの!?と言われたのはいい思い出です(笑)

 

Eriちゃん

ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)には3姉妹でお世話になりました。私は中高の約6年間お世話になりました。

授業の内容は学校で習うような文法ばかりではなく、英会話で実践出来る様な内容のものであったり、ゲーム感覚で単語を覚えたりと、楽しくて、勝手に頭に入ってくるような授業でした。お陰様で、当時英語の成績だけは良く、本当に英語が好きになれたので、高校卒業後は語学留学の道を選びました。飽きやすい私の性格でも、ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)では飽きることなく長くお世話になりました。

それから10年以上経ち、自分の子供にも自然に英語を習得出来るようになって欲しいと思い、1歳半頃から英語の絵本の読み聞かせなどをしていました。3歳を過ぎ、子供が初めて自分から英語の絵本を持ってきて、「これ読んで」と言った時は本当に感動しました!

少し前にEmily先生とPatsy先生にお会いした時、英語の読み聞かせなどしているが無駄かもしれないと漏らした事がありました。その時、Emily先生は力強く「無駄に思えるかもしれないけど、絶対に無駄にならないから!いつか自然と子供の口から英語が出てくる!」と言ってくれました。本当にそうなりました!

授業を受けていた頃から20年以上経っても、相変わらずの行動力とポジディブさをお持ちのEmily先生Patsy先生の言葉から、大きな力をもらう事が出来ました。ありがとうございました。

御家族の温かさが伝わるお家と、本当に素晴らしいお人柄の先生方に出会えた事は、今でも私の人生の糧になっています。

 

S.I.ちゃん

小学6年から高3まで通いました。最初に勉強したのはアルファベットの正しい発音でした。単語一つ一つの正確な発音を練習しました。このおかげで、英語を勉強し始めた時から奇麗な発音が身に付きました。それだけでなく、、センター入試で出題される発音・アクセントの問題でも役に立ったので、発音の基礎をきちんとやっておいてよかったと思いました。

私は大人数の塾よりも個別対応してくださる塾の方がじっくり自分のペースで学べると思い、ブラウン英語教室を選びました。中学2年まではグループで学び、中3から個別指導を受けました。学校の試験や英検などの予定に合わせて教えていただいたことが自分には合っていましたし、毎週英語でその週にあったことや感じたことを話すコーナーを6年間やったことがとても力になりました。はじめは3文英語でノートに書いてきて、暗記して発表する感じでしたが、3文から5文、10文暗記と増やしていき、今では政治や文化について、毎回突然言われたトピックについて話して、先生からの質問にも答えて会話を続けることが普通にできるようになりました。将来につながる貴重な経験になりました!!

大学受験のための面接指導、大学でクラス分けに使われるTOEICの勉強など自分の目的に合わせて勉強できたことがとてもよかったです。

 

Shoma君

僕は幼い頃からディズニーや海外の映画を観るのが大好きで、いつか海外に行ってみたいと夢見ていました。
そんな僕に母がブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)を勧めてくれたのが、6年生の時でした。
初めて体験レッスンに参加したところ、Emily先生の楽しい授業にすぐ引きこまれてしまい、絶対にここで勉強したいと思いました。
授業では発音とスペリングのルールを徹底的に学習し、その後ゲーム形式で何度も復習するので、楽しみながら覚えることができました。また、定期的にある確認テストでは合格するとプレゼントがもらえるので、みんなで競い合いながら頑張りました。その時にもらったオバマ大統領がデザインされたTin缶が、何故かとても気に入ってしまい、今でも大切にしています。(笑)
今、僕は高校生になり、英語の授業でブラウン英語教室で学んだことがとても活かされています。
①リスニングテストはほぼ完璧にできる。
②LとRの発音の違いを完全に聞き分けられる。
③筆記体をマスターしたことでノートを早く書ける。
④単語を覚える時、スペリングのルールが頭に入っているので早く暗記できる。
⑤知らない単語もルールを使えば読むことができて発音できる。
などです。
しかし、ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)で学んだのは英語の勉強だけではありません。
Emily先生とPatsy先生は、いつも僕の良いところをたくさん褒めてくれるので自分に自信を持つことができました。また、改善すべきところは具体的にどうしたら善くなるのかアドバイスしてくれるので、とても分かりやすくためになりました。

僕の今の夢は、高校卒業後、海外で映画美術の勉強をすることです。
夢に向かって頑張っている僕をずっと応援してくださっているEmily先生とPatsy先生に心から感謝しています!

 

Hanaちゃん

私は小学3年生の時から英語を習い始めました。ブラウン英語教室(現アイラニ英語教室)は、まるで外国のお家のような雰囲気で、いつもPatsy先生が明るい笑顔で迎えてくれたので、教室に通うのがとても楽しかったです。
まだ英語に慣れていない最初の頃は、英語を使いながら植物を育てて観察日記を書いたり、餃子や梅じそジュースを作って食べたり、クリスマスパーティーではコインを使って英語で買い物をする練習をしたり、楽しい体験をたくさんしました。
そうするうちに自然と英語に慣れることができ、そのあと少し難しい学習に進んだ時も、自分では信じられないぐらい英語がどんどん頭と体にスーッと入ってきました。特に発音とスペリングのルールを勉強して覚えたことは、中学生になった現在、とても役に立っています。教科書に知らない単語が出てきても、そのルールを使えば自然と読めて、ちゃんと発音することができます。
今、私が一番夢中になっていることは、海外ミュージシャンの曲を聴いたり歌ったりすることです。こんなに英語が大好きになれたのも、英語の楽しさをPatsy先生にたくさん教えてもらえたからです。
これからも英語をもっと勉強して、いつか海外でホームステイしをてみたいと思っています。

 

Mちゃん
初めは、英単語の読み書きも出来ず不安でしたが、2年間のカリキュラムを終え、中学での最初の授業で、先生にはやく綺麗にノートにアルファベットを筆記体で書いていると、皆の前で褒められた事や発音も綺麗と言われ自信がつきました。
知らない単語もスラスラ読めるので、中学でも友人に驚かれます。
これらはエミリ先生のレッスンのおかげだと感じています。
部活もESS部を選びましたし、英語の弁論大会などにもチャレンジしてみたいと思っています。
英語が話せるようになったら、自分に自信も出るし、色々な国の人々と話し合い、沢山の事を知る事ができて、自分の世界も広がると思います。英語のやる気を与えてくれた先生に感謝しています。

ページ上部へ戻る