ブログ

  1. 横浜山手 英語育児サークル 活動報告

    横浜山手 英語育児サークル1歳児を中心として歩き始めたベビーたちとママが集まりました。

    続きを読む
  2. 目的のために英語を使う工夫

    アイラニ英語教室では、単に英語をインプットするだけでなく、目的のために英語を使うという感覚を味わうようなレッスンの工夫をしています。

    続きを読む
  3. 中学進学前に築くハイレベル・フォニックス

    今日はアイラニ英語教室で2年間音と綴りのルールに特化して学習した小学6年生クラスの授業参観を行いました。何百もの単語のリストに並ぶ単語を次から次へと発音し、私の読み上げる単語を筆記体で綴ってくれました。「見たら発音できる」「聴いたら書ける」ようになってきています。

    続きを読む
  4. ネイティブの発音を聴き取れるようになるには

    ネイティブの音を聴き取れるようになるにはどうしたらよいのか?その答えの一部をアイラニ英語教室 フォニックスクラスの発展編の様子からお話します。フォニックス学習2年目の終わりを迎える小学6年生は今月音の弱まり(reduction)の学習の総仕上げに入っています。

    続きを読む
  5. 横浜山手 英語育児サークル 3月活動報告1

    アイラニ エミリ主宰の英語育児サークルです。3月は春らしい花を使ってレッスン🌷ママが色カードから3色選び、ママが選んだカードと同じ色のチューリップ3本が揃ったカードを見つけ出すゲーム。

    続きを読む
  6. ネイティブのような勘を手に入れる第一歩

     アイラニ英語教室では音声学に基づいた英語の音の学習を行なっています。ABCの順に学習を始めるのではなく、Eからスタートです。そして、同じ音を含むグループ毎に学習します。そうすることで、アルファベットを一つ一つ学ぶだけでなく、アルファベット同士の関係を知る事ができます。

    続きを読む
  7. 横浜山手 英語育児サークル お知らせ

    アイラニエミリ主宰 英語育児サークル横浜野毛地区センターでも開催します。参加者のママが素敵なフライヤーを制作してくださいました。

    続きを読む
  8. 筆記体指導

    アイラニ英語教室、小学6年クラスの宿題ノートです。とっても綺麗に速く書けるようになりました。アイラニ英語教室では、小学校5,6年生には筆記体の指導を必須にしています。

    続きを読む
  9. 音節区切り

    小6のクラスでは今月、音節の区切り方のレッスンをしています。大まかに音節区切りをどこで付ければよいか、を学ぶと辞書を引いて発音記号を見て、発音を確認する手間が省け、学習がスムーズになります。

    続きを読む
  10. アイラニ英語教室 火曜日キッズクラススタート

    アイラニ英語教室 山手教室本日より火曜日4:45スタートのキッズクラス(新2、3年生)がスタートしました。今日は、これから毎週クラスで使っていく表現May I come in? (入ってもいいですか?)Good afternoon. (こんにちは。

    続きを読む
ページ上部へ戻る