お知らせ

スピーチコンテスト 台風により中止

今年、スピーチコンテストに初参加した4年生。

一時審査を通過し、その後も毎週毎週、練習を重ねてどんんどんうまくなっていきました。

指導することは、ほぼ、大学の初年次教育で行うプレゼンテーションスキルと同じです。

アイコンタクト、ポスチャ―(姿勢)、ジェスチャー、相手に伝わるしゃべり方、抑揚のつけ方、間の取り方。

クラスではスピーチコンテストに出る2人が練習をすると「おぉ~」と自然にため息のような、感動のような声がでるようになりました。

毎週の積み重ね、ご自宅での練習の成果が次の週には確実に表れていました。

皆さんとても頑張ったので、当日が台風で中止になってしまったのはとても残念でしたが、この経験が次に活きると信じていますし、

スピーチコンテストでなくても、自分の努力が確実に形になる、というプロセスを学んでもらえたかと思っています。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る