ブログ

フォニックスつづりを見れば、英語が読める

アイラニ英語教室では

じっくりゆっくり

ハイレベルフォニックスの指導を

することにより、

つづりを見たら英語が読める

綺麗に発音できる

自立した学習者を育てています。

本日、3.4年生のクラスで初めて見せた単語です。

cを[s]と読むか[k]と読むか、全員答えられました。

cをどう読むか、普通は丸暗記ですが、

ルールを知っていれば、初めて見る単語でも

読めてしまいます。

3.4年生には、これが大きな自信に繋がります。

 

 

通常4.5年生からスタートする学習を

2.3年生からスタートしたこのクラスでは

フォニックス指導については、通常より

ゆっくり導入、練習してきました。

筆記体の練習もしながら、ゆっくり、じっくり。

この後、一気に飛躍するための土台を

確実に作り上げています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る