ブログ

中学3年 英検2級合格

中2で英検準2級合格、中3で英検2級に挑戦し、一次試験通過です。

2018年6月、中2になったばかりで、英検準2級の一次試験をみごと合格したSちゃん。

2019年には中3で2級一次試験通過しました。こちらの記事は昨年についてです。 

毎日テニスの練習に励んでいるだけあって、真っ黒に日焼けして健康そうです。7月の2次試験は、あいにくテニスの試合とバッティングして受けられませんでしたが、秋に2次試験をクリアして、今は英検2級の学習にチャレンジしています。

2級となると、これまでとは違って膨大なボキャブラリーが要求されますが、Sちゃんはへっちゃら。驚くほどスイスイと正確に単語を覚えていきます。それもそのはず、Sちゃんは『魔法の杖』をもっているからです。小学校4年生から始めたフォニックスの学習で、初めて出会った単語を読める力をゲット。一音節の単語は、もちろんのこと、2音節、3音節の長い単語でも暗記することなくスペリングを言えます。日本語学習に例えていうなら、初見の漢字がスラスラ読めるという感じでしょうか。教室では、単語の語源の学習も導入しているので、知らない単語でも「こんな感じかなぁ」と推察できるのです。英語学習で培った勘を働かせて、毎週、英検2級の過去問に取り組んでいます。文章題が得意というのにはびっくり!

自由作文の課題を出しても、サラサラとこなすところを見ると、文章を書くことも苦にならないようです。「高校受験前に2級を取ろう」と目標を定め、毎日小さな時間を見つけては「でる順パス単」1700語の壁に挑んでいます。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る